FXで20万円を失った失敗、スマートフォンに八つ当たりする

FXで20万円を損してしまった方の体験段です

FXでお金を失っただけでなく、思わずスマートフォンに八つ当たりしてスマートフォンまで壊してしまったようです

私が実際に取引した金額は、元手金が20万円で、それすべて失いました。

なぜ全て負けたのかというと、今思い返せば、やはり見切りが早かったのがその理由に思えます。

スポンサーリンク

待つも相場

見切りというのはつまり、自分自身が想定した時期までポジションを 持てなかったことにつきます。

現在進行形の小さな利損に気を取られ、感情のままに取引をしたことに尽きます。

怒りのあまりスマホを破壊

その間に怒りのあまりスマートフォンを叩きつけ一台破壊してしまいました。

では、また次にFXをやる際に気をつけるべき点ですが、やはり感情論になってしまいますが、
目先の金額や感情にとらわれないことこそがすべてです。

余剰資金でやる

それとともに、失ってもいいくらいの 金額に抑えることも大切におもいます。

しかし人間というものはほとんどの人間がまた同じ過ちを起こす生き物です。そして一度負けた経験から、なかなか踏み込むという事ができなくなります。

FXをやるきっかけになったのが、友人がFXで儲かっていたのを知り私もやりはじめました。

損を取り返そうと貯金を切り崩してしまう

最初は五万円ほどの金額から始めました、しかしそのお金も瞬く間に減っていき、先ほど記述した通り、

怒りの感情のままに少ない貯金からお金をFXに追加し、
また負け、追加し、の繰り返しで最終的にマイナス20万に膨れ上がりました。

勿論勝てる方は勝てると思います。

私自身でも、端から見ればたかだか20万じゃないかと言われそうですし、また再度FXをやれば、失ったお金を取り返す事も可能に思います。

最初に儲かっていた友人も

その私にFXを勧めた友人ですが、彼も初期投資10万円から100万円まで増えました。

しかしその彼も瞬く間にそのお金は数万円に減り、 その残った数万円すら他に使用し、 お金を失ってしまいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました