<名古屋>熱田神宮の宮きしめん・神宮店

熱田神宮

 

熱田神宮に参拝する方が参拝するついでに食事をする場所といえば

・宮きしめん(神宮店)

・あつた蓬莱軒(本店)

が定番です。

宮きしめん(神宮店)は熱田神宮内にあるので参拝のついでに軽く食事をするのにおすすめです。

今回は宮きしめん(神宮店)の記事です。

※あつた蓬莱軒(本店)は行列が出来ることが多く、待ち時間が30分~2時間くらいある時があるので、もしあつた蓬莱軒(本店)に行きたい時は、先にあつた蓬莱軒(本店)に行き予約番号もらい、待ち時間を教えてもらってから熱田神宮に参拝されるほうが良いでしょう

スポンサーリンク

宮きしめん(神宮店)

熱田神宮は木々が多くて空気も良く感じられて良いです

熱田神宮、本宮に参拝して神宮内をあちこち見て歩いた後に小腹がすいたので食事って感じに最適です

熱田神宮内ににお店があります、のぼりも出てるのでわかりやすい。

宮きしめん(神宮店)です。

注文をして出てきたら、あとはセルフサービスになるのでネギ入れて、おぼんにのせて座りたい席に行きましょう

水とお茶もセルフサービスです

食べる店内はこんな風になっています、屋根はあるけど壁はないです

宮きしめんです。

ひらたい麺にネギ、油揚げ・・・そして鰹節がたっぷり、宮かまぼこがのっています

あっさりながらダシが効いていて美味しく、また身体も暖まります

熱田神宮への参拝のついでに行くのにとても良いお店です

宮きしめん 神宮店|熱田神宮の名古屋めし、名古屋グルメは宮きしめん
名古屋名物の宮きしめんは、大正12年創業から上質な原材料のみを使用し、おいしさを変えることなく名古屋の味を守って参りました。名古屋めし、名古屋グルメとして熱田神宮、名古屋駅、栄、中部国際空港セントレアなどに店舗ございますので、ぜひお気軽にお越しください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました