【GoPro】KarmaGripの認識、アップデートを行う方法

gopro hero7に使用するために中古のKarmaGripを購入しました。

KarmaGripにgopro hero7を装着して使用してみましたが、ジンバル機能でカメラを水平には保つものの、シャッターボタンを押しても反応がありませんでした。

gopro hero7対応のアップデートをまだ行っていないKarmaGripだろうというとこでKarmaGripのアップデートを行いました。

以下の画面はアップデートを行った時の様子です。

最初はKarmaGripがPC(Windows 10)に認識されない点に困りましたが、

正確な手順を確認して手順通りに行うとちゃんとアップデートが出来ました。

スポンサーリンク

KarmaGrip(カルマグリップ)のアップデート

こちら「Karma Grip 手動アップデート手順 – GoPro」がGoProの公式サイトのKarmaGripのアップデートの方法ですが、正直これだけではPCに認識されない可能性があります。

こちらのタジマモーターコーポレーションさんの動画が非常にわかりやすいです、1つ1つ手順通りに行いましょう。

GoPro 専用カメラスタビライザ-「Karma Grip(カルマグリップ)」 ファームウェアアップデート

1.Karma Grip用ドライバーの解凍に必要なソフトウェア「Lhaplus」をインターネットからダウンロード、インストールします。

2.Karma Grip用ドライバーをインターネットからダウンロード、インストールします。

3.「microsoft update カタログ」で「gopro」と検索して、お使いのパソコンのOSに合わせてダウンロード。

4.パソコンにGoProのソフトウェア「Quik | デスクトップ」をインターネットからダウンロード、インストール、ユーザー登録します。

5.「Quik | デスクトップ」を使って、「Karma Grip」のファームウェアをアップデート

引用元 カルマグリップのアップデート方法

※3.該当するドライバー(私の場合は「libusb-win32 – libusb-win32 devices – 10/31/2016 12:00:00 AM – 1.0.1.0」)をダウンロードして解凍、

「KarmaGripDev.inf」を右クリックしてインストール、これでKarmaGripをUSBでつないだ時にPCが認識します。

正常に更新が始まると上記のような画面になり、アップデートが行われます。

それからKarmaGripのマニュアルはGopro公式のProduct Manualsから「Maunts & Accessories→Karma Grip→日本語」でダウンロードする事ができます。

GoPro
スポンサーリンク
kabukabu35をフォローする

Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングセール情報

Amazon

楽天市場

Yahoo!ショッピング

WEBのネタ

コメント

タイトルとURLをコピーしました